« 21世紀をどう考える | トップページ | 兄が妹を殺す »

2007年1月 4日 (木)

地には平和を

プログ・サーフィーをしていたら、【聖フランシスの祈り】と言うのがありました。この方、ゲームの達人だそうです。すごい! 私は牧師ですから、この有名な祈りを知りたいからではなく、どんな動機でこれを出しておられるのか知りたくて、読みました。改めてその内容に感動しました。最後のところで、「地には平和を」を書かれてありました。

これは簡単なんです。そんなに難しいことではないんです。法則があり、その通りすれば、明日にでも世界中が平和になります。この出典は【ルカの福音書2章14節】ですが、そこに【地の上に、平和が】とはっきりと書かれています。しかも2000年も前からです。

この2000年の間に、これを実行した人はわずかです。その数少ないひとりが聖フランシスでありました。「いと高きところに、栄光が、神にありますように」、とありますが、問題は【栄光が】です。「神を神として崇める」ことですが、【神抜きの平和】では、何時まで立っても平和は来ません。2000年の実験がそれを証明しております。

この簡単なことを、あなたひとりでもと思って、このプログ、一生懸命に書いています。

|

« 21世紀をどう考える | トップページ | 兄が妹を殺す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/155127/4788439

この記事へのトラックバック一覧です: 地には平和を:

« 21世紀をどう考える | トップページ | 兄が妹を殺す »