« 迷惑メール | トップページ | 赤ちゃんポスト »

2007年2月 5日 (月)

確信パーソン

 このプログ、毎日は書けないけど、前日、「迷惑メール」について書いたら、何とその「迷惑メール」の方からのトラックバックがわんさとついた。ほとんどこれは「確信犯」ですけれど、ここは自制して「確信パーソン」としました。

 確かに「性」は人間性と切り離すことは出来ません。彼らにすれば、私のような「良い子ぶった」ような人間は「偽善者」に写るのでしょうが、私からすれば彼らは「人間性に正直」どころか、「偽悪者」です。自分を偽って悪(ここの場合は「動物の本能のままに」)をやっているとしか言えません。

 彼らは決して、セックスに翻弄されて、それでよいとは決して思っていません。「人間の尊厳はどこかに吹っ飛んでしまって、「情けない心」が潜んでいるはずです。堕落しているとは言え、人間はそこまで落ちぶれてはいません。

 たとえば、迷惑メールでも、時には一応見ることがありますが、「主人に内緒」と言うのがありました。ばれたら困るのですか。「悪いことだとは分かっていますが」と言うのがありました。なぜそんなことをするのですか。

 人間には良心という歯止めがありますが、これをはずした時から、もう「暗黒の支配」に身をゆだねることになります。「これではいけない、これではいけない」と思いながら、ずるずると落ちていきます。それでいて表面は、「わたしは正直に生きている」と思い込むのです。これは「偽悪者」です。「自分を偽っている」のです。

 あとは地獄しかないといっても、聞く耳を持たないでしょうから、もう言いませんが、最低、「迷惑がっている人」がいると言うことくらいは自覚して、もっと隠れて(こんなことが堂々とできる制度が良くないのですが)、警察の追及を気にしながらやってください。

|

« 迷惑メール | トップページ | 赤ちゃんポスト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/155127/5220816

この記事へのトラックバック一覧です: 確信パーソン:

« 迷惑メール | トップページ | 赤ちゃんポスト »