« 私のメル友 | トップページ | お金の不自然さ »

2007年5月12日 (土)

独立と連帯

 先日トラックバックに「カルトではないか」と書き込まれてびっくりしました。理想の教会を建て上げることは確かに困難です。個々に独立したパーソンが、その独立性を保ちながら同じ目的のために連携することで、共同体をつくって行く。これ理想的です。

 まず、独立の人格を建て上げなければなりません。そのために様々準備が必要ですが、神様との直結した信仰を確立することです。いちいち人に、多くの場合牧師にですが頼っている間は中々一人前にはなりませんが、一面、人が大人になることは寂しいことです。ここでも親離れ子離れが大切なのは育児と同じです。

 人の間に頼る頼られる関係があると、頼られるほうが親身になっていれば良いのですが、自分の都合に利用しようとするとこれは危険です。カルトの危険は何も宗教だけではありません。親子関係、夫婦関係、友だち関係、会社組織の中でも起こりうることです。

 教会に初めて来る人も、自分の欲求をきちんと持って、神を追求していただきたいですね。魂の欲求があれば、必ず、神様がその人自身に語ってくださいますから、それによって魂を開発していただいたいものです。

 カルトの食い物になるかどうかは、結局自分が確立していることが大切ですが、まだ信仰に至っていないときは、自分の魂の欲求に正直であれば、まず間違いありません。

 こうした独立した大人の人が教会に加わってくださって、連帯を強固にしてくだされば、たしかに理想の教会への道を歩むことになります。

|

« 私のメル友 | トップページ | お金の不自然さ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/155127/6390260

この記事へのトラックバック一覧です: 独立と連帯:

» ベビーマッサージで健やか育児 [ベビーマッサージで健やか育児]
ベビーマッサージで健やか育児 [続きを読む]

受信: 2007年5月12日 (土) 17時20分

« 私のメル友 | トップページ | お金の不自然さ »